読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シクレ検証支援システムの使い方

使い方です。

使い方

1. Slackへの招待メールを受ける

Slackは招待メールを受けないと参加できません。そのため、自動招待用のフォームを作成しました。以下のリンク先にある自動招待フォームに自分のメアドを入力して招待メールを受けてください。

galackの招待フォーム

2. Slackへログインする

招待メールに参加用のリンクがあるのでクリックします。

f:id:hiroaki362:20160504044756p:plain

ユーザー登録用ページが開くのでfirst name(表示用の名前)とUsername(いわゆるユーザーID)を入力します。表示用の名前は後で変更が可能ですので、適当な入力でもかまいません。

f:id:hiroaki362:20160504044452p:plain

パスワードを入力します。図は書略します。

チュートリアルをするか問われます。英語が読めないのであればページ下部の「Skip the tutorial.」のリンクをクリックします。

f:id:hiroaki362:20160504044549p:plain

この画面が表示されたらログインは完了です。

f:id:hiroaki362:20160504044558p:plain

3. テスト用のチャンネルにjoinする

シクレ検証は専用のチャンネル*1で行いますので、シクレ検証用チャンネルに参加します。

チャンネルに参加するときは画面左上の「CHANNELS」をクリックします。

f:id:hiroaki362:20160504044558p:plain

チャンネルの一覧が表示されるので、シクレ検証用チャンネル「bot-test」を選択します。

f:id:hiroaki362:20160504044616p:plain

チャンネルのプレビューが表示されるので「Join Channel」のボタンを押します。

f:id:hiroaki362:20160504044626p:plain

4. シクレ検証対象のクエスト一覧を表示する

シクレ検証対象のクエストと検証状況はGoogleスプレッドシートで管理します。

以下のリンクからシクレ検証対象のクエスト一覧を表示します。

クエスト一覧 - Google スプレッドシート

5. シクレ検証をする

シクレ検証用チャンネルにいる「仕切りbot」というのがシクレ検証をサポートするbotです。クエスト一覧を見ながら、このbotをチャットコマンドで操作しシクレ検証を進めます。チャットコマンドは全て「:」(半角コロン)で始まる英数字です。

使用可能なチャットコマンドは以下の5つです。

  • :join
  • :start
  • :end
  • :cancel
  • :help
:joinコマンド

シクレ検証に参加します。joinコマンドを実行しないと他のシクレ検証コマンドは実行できません。

:startコマンド

指定したクエストの検証を始めます。クエストの指定はコマンドの後にスペースを挟み、クエスト番号を入力します。クエスト番号はシクレ検証対象のクエスト一覧にあるクエストの番号です。

:endコマンド

検証中のクエストの結果を報告します。現時点では必ず非シクレ報告しかできません。

:cancelコマンド

検証中のクエストの検証を中断します。

:helpコマンド

何か説明が表示されます。まだ実装していません。

その他

現時点だとbotがクエスト一覧のシートを更新するときにシートの数式を壊します。そのため「検証状況」と「検証結果」のセルの値がおかしくなります。

*1:チャットをする部屋のことです。2chでいうところのスレッド、LINEでいうところのグループです。