読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シミュ遅いどうしよう

MHF 雑記 MHSX2

ここしばらくずっとは時間がないのでdat作るだけだったのですが、ふとシミュってみてあまりの重さに竹はやした今日この頃です。
以前”遅いのは剛撃だから刀匠/扇射にするべさ”という結論を出しましたが、いまはどうなのかしらと以下の条件で5/22(烈ディオ実装)と8/31(最新)のdatで検索比較を行ってみました。

  • 条件:真打3一閃3豪放3見切り4*1、絶対防御、業物1
  • 分類:GX系のみ指定(GP除く)
  • 部位:指定なし(武器スロ・カフなし)
  • 特殊防具数:烈1

前者は一瞬で約1000件、後者は終わらない20秒(約5分程度?)で10000件オーバーという結果になりました。少し試したかんじだと業物1の有無で劇的に速度が変わります。直接の原因はわかりませんが、ソル・ジェビア・雅深あたりの追加で件数が膨れ上がったように見えます。
ここらへんからわかるのは、今日シミュれた条件は来月には重くて検索できなくなるってことですね。まあ、最初からわかってたことといえばそれまでですが。
ここでちょっと問題に感じたのは、そこらへんの事情が検索の試行回数を増やさないと見えてこないことす。めんどくさい感じがして嫌ですね。
てことで、速度改善の方法とは別にdatの状況とか重さ傾向がわかるナニカを考えなきゃいけないのかなぁと思いました。

*1:正確には5/22は検索結果が0件になったので、一閃か見切りの条件を1段階落としてます